關於部落格
生如夏花之絢爛,死如秋葉之靜美
  • 51217

    累積人氣

  • 0

    今日人氣

    4

    追蹤人氣

關於櫻井京介這個人…(11/27更新)

11月27日更新(賀平子DVD發售一更~喂XDD)

嗜好品……酒は自分から進んで呑みたがることはめったにないが、飲ませればザル。顔にはまったく出ない。ただし、注意深く見ればいくらか唇の血色が良く なって、感情の抑制が緩み、それなりに口数が多くなる。彼に言わせれば『灰色の砦』で深春をたまげさせたときもやはり酔っていたそうだ。
 コーヒーは中毒に近いが、どんなものでもそれなしにはいられない、というのは嫌なので、ときどきコーヒー断ちをしてみたりするが、蒼にカップを差し出さ れると、あっさり崩れたりする。煙草は基本的には嫌いだが、吸えなくはない。できないというのも嫌なので、なんでも一通りは試してみたいと思っている。変 な意地っ張りである。
 性格……自虐的というよりは、自分に対してサディスティック。どう違うかというとマゾヒストは自己愛が強いが、京介には自己愛が徹底して欠けている。意 志の力に感情や肉体が従えないのは耐え難いと考えるが、それは自己愛というより自己に対する信頼や愛が乏しいせいだと思われる。そばにいる者にとっては、 あまり精神衛生上良くない性格だ。
 ただし、彼は自分が思いたがっているほど冷酷無惨でも、傍若無人でもない。真心を込めて懇願されれば、なんだかんだいっても結局手を差し伸べてしまう。 そしてトラブルに巻き込まれたあげく、毎度自分の意志の弱さにげんなりするというわけ。そういう場合自分を引き込んだ他人を恨まないのは、彼の性格の数少 ない長所だが、遊馬朱鷺のように自分を切り札に使おうとするタイプからはできるだけ身を避ける。


喜好品…對於酒的話,幾乎不是因為自己想喝才去喝的,但要喝起來的話卻可以喝很多,表情上完全看不出來他有沒有喝醉。但是,如果仔細觀察的話,會發現他的唇色會稍微的變得紅潤,情緒跟戒心也會放鬆下來,話就會變多了。如果要說的話,聽說在「灰色之岩」時,讓深春感到吃驚的那個時候,其實他就是喝醉了。
咖啡嚴重中毒者,不管是什麼事如果不先喝一杯咖啡就進入不了狀態,雖然覺得這樣很討厭,而常常試著要戒掉咖啡,可是當蒼把咖啡遞給他的時候,他就完全戰敗了。香煙的話他基本上是不喜歡的,但也不代表他不會抽煙。因為討厭「做不出來」這回事,所以他認為不管怎樣也要試一次看看,他就是有著這種奇怪的固執。

性格…與其說是自虐,還不如說他是個喜歡對自己殘忍的人。要說跟被虐狂有什麼不一樣,就是被虐狂的自愛意識還是很強的,但京介卻是完全的不愛他自己。雖然他覺得難以忍受意志力不能控制感情跟肉體,但看在外人眼中,會認為他其實是對自己缺乏愛與信賴。對在他身邊的人來說,他的這種個性是種不太良好的精神潔癖。

只是,他覺得自己沒有想像中那般的冷酷無情,也沒有旁若無人的感覺。如果別人是真心誠意的向他請求的話,雖然嘴上總是說這說那但最後還是會出手相助,所以總是會被捲進麻煩的事件中,大概也是因為每次自己的意志力太薄弱的關係。但他卻不會憎恨那些把他捲進麻煩事件中的人們,這算是他的個性中少有的優點吧,(某隱:篠田老師,你又暗地裡吐糟京介了XDDD)只是像遊馬朱鷺總是把自己當成是最後皇牌,可以的話,他都想儘量的避開她。

(對於原文中出現的「
サディスティック」,當時查了一下發現是性虐待的意思…我查了很多個地方,還去查了英文的意思,都發現沒有錯。我雖然是照著意思翻譯下去了,但總覺得怪怪的…先不說…自己怎對自己性虐待…OTL是自己一個人玩SM嗎…再說,京介應該…沒那麼變態吧= =於是,我竭而不捨地繼續去查,終於查到了另一個意思,就變成現在這樣的翻譯了。喜歡對自己殘忍,怎樣都比喜歡對自己性虐待來得好OTL所以說,翻譯果然不能直翻的。

11月22日更新

 身長は180センチを超えるが姿勢がやや悪い。やせぎすだが意外に骨格しっかりしている。屋外活動を好まないせいもあって、肌の色はやたら白い。髪や 目の色素もどちらかというと薄いめ。床屋に行くのも嫌いなので、髪はときどき自分ではさみで裾を切っているらしい。神代邸に同居しているときは、神代氏が 気が向いたときに縁側で切ってやっていた(切りすぎるので京介は嫌がった)。
 目は切れ長でまつげ多く長い。鼻筋は通っているが鼻はそれほど高くない。機嫌が悪いときはことに、目つきがきわめて悪い。人の視線を受けると反射的に相手を睨む癖がある。唇の色はきれいなピンクで、口元は微笑むと温かだがめったにそういうことはない。
 用のない人間は黙殺される。用がある場合は意外にマキャベリストで、にっこり笑ってお愛想をいうくらいのことは一応する。もっともそういう無理をすると疲れるので、後の機嫌がめちゃめちゃ悪くなる。そんなときに来合わせた人は災難。
 好きな食べ物……食べるとき面倒が無く本を読みながら食べられるもの。例/カロリーメイト。大きすぎないおむすび。
 嫌いな食べ物……食べるとき面倒なもの、本を読みながら食べにくいもの。例/殻つきのカニ、納豆(下を向いて食べていると前髪にくっつくから)。
 ただし味覚音痴ではないので、うまいまずいはわかる。わかっても、まずいといいながら食べたりする。基本的に用意してもらえばなんでも食べる。仕事が詰まるとすぐ食事を切り捨てる悪癖がある。
 

身高超過180cm,所以姿勢多少有點不太好。雖然看起來有點過瘦,不過骨格意外的結實。因為不太喜歡作戶外活動,所以膚色很白。髮色跟瞳孔的顏色也很淡,因為很不喜歡去髮型屋剪頭髮,所以很多時候似乎是自己拿剪刀剪頭髮,跟神代教授一起住時,有時候神代教授受不了就會把他拉到緣側去幫他剪頭髮(但因為他都剪太短所以京介很不喜歡)
有一雙細長而美麗的眼睛,眼睫毛長而濃密。鼻樑挺直但不會太高,心情不好的時候,眼神看起來就會很兇。當別人盯著他看時,他習慣性的會瞪著對方看。唇色是漂亮的粉紅色,但就算是微笑的時候也很難讓人感到溫和。

(這…老師是在吐糟京介吧?絕對是在吐他的糟XDDD)至於外表的形容…嘛…看看就好,我想不出什麼優美的形容詞,反正大家知道他是美少年(或美大叔→被京介拖出房間…等一下!!美大叔可是很有市場的!!京介,當上師奶殺手的話,你就很好賺了(?))就好了。

對著毫無幫助的人他幾乎都很沈默,但當對方幫得上忙時卻意外的很健談,而且笑容可掬,一副和藹可親的模樣。可是常會以很累這種不講理的原因,之後就變得心情不好,這種時候對於跟他合得來的人來說就是一種災難了。

喜歡的食物-吃起來不麻煩的、還有不會阻礙他可以一邊看書一邊吃的東西。例如:
CalorieMate(註:標榜輕易地就可以攝取到營養,是由大塚製藥生產的營養食品,一開始只有起司味跟牛奶味的罐裝而已,後來就有咖啡味跟水果味的塊裝了,而現在就有比如說巧克力之類的口味出現了),還有可以一口吃下去的飯糰。

討厭的食物-吃起來很麻煩的東西,會阻礙他一邊看書一邊吃的東西。例如:有殼的螃蟹(我怎麼一想也是想到這東西…OTL)還有納豆。(因為低下頭去吃的時候,瀏海會黏住)(噗、對不起,我忍不住笑了XDDD)

但是也不是完全對味道沒有感覺的,他也是知道什麼東西好吃跟不好吃。不過即使是知道,好不好吃他還是會吃下去。(京介…難怪你只愛吃營養膠囊了OTL…應該說,難怪你這麼瘦了…)基本上是別人準備了什麼他都會吃。而且有個壞習慣是一工作起來就會忘記吃飯了。(所以深春的存在是必要的,因為他不只會提醒京介吃飯,也會做好吃的東西給他吃,不要再吃膠囊了,櫻井先生= =深春,快把人給養胖一點吧,吃起來會比較可口←喂喂!!)

篠田老師的不明顯吐糟好歡樂啊!!!總覺得京介讓人感覺愈來愈可愛了,老師,你的吐糟我好愛XDDD(毆飛)

11月19日更新

そう、当てられてしまったら正直困りますものね.だから「きっとこれが真相だ」と思った読者さんも、それを言いふらしたりしないであと何年が楽しみに待っていて下さい.

 この冬に出す同人本にも、京介の秘密が少しだけ出てきます.もちろん本編しか読まなくても十分楽しめますから、そのへんはご心配無用.じらされるのも楽しみのうち、と思ってくださいな.

 12/13書き加え
 上記の文章だと、篠田が本当は桜井京介を殺したいのに、読者の熱意に負けて不承不承生かすことにした、みたいに読めてしまいますね.実はそんなことはあ りません.というか生かす方向で考えたら、その方がやはりいいんだろうな、と思えるようになったのです.死を美化することはいけないとも思いますし、京介 が自分の「しようとしていること」をしてしまったら後は死ぬと考えていたら、それは逃避以外のなにものでもありません.もちろん彼は神代先生いわく「あの 馬鹿」ですから、死ぬ気でいるのかもしれません.でも、作者がそれを赦したらいけないのです.やつには篠田真由美と篠田の読者をこれだけはらはらさせた責 任があります.その責任を果たすためにも、生きていてもらおうじゃありませんか.そして天下の美青年がどんなおやじになっていくか、見せてもらおうじゃあ りませんか.(読者の皆様、そのときになっておやじ京介なんていやあん、とはいわないように.生きているってことは、老けるってことですぜ・笑)

老實說,如果猜中的話我也會覺得很困擾。所以,如果有認為「這個一定就是真相」的讀者,也請不要說出來,之後的幾年慢慢的享受跟期待吧。

另外在這個冬天(註:是指他寫的時候的冬天囧)我也出了同人本,在這裡面我也有小小透露了京介的秘密。當然,只有看過本編的人也一定能夠充分地享受到的,所以這方面請不用擔心。請盡量享受在焦急中等待的樂趣吧。

12/13日補充
上面的那篇文章,看起來好像是篠田真的想把京介給殺死,但最後輸給了讀者的熱情而勉強讓他活下來的感覺,但其實不是這樣的。因為我覺得,如果從活著的方面去想的話,果然活著的確是比較好的吧。我認為不可以將死亡給美化了,如果京介他是那種「把想做的事做完」然後就想著要去死的人的話,那他只是在逃避而已。當然,因為他就如神代教授所說的是個「笨蛋」,所以也許他曾經有過想死這念頭也說不定。但是作者我並不能容許這種想法,這傢伙必須要負起讓篠田真由美跟篠田的讀者一直對他提心吊膽的責任,為了要完成這個責任,所以才要繼續活下去不是嗎?而且也要讓我們看看,這世界的美少年,將來會變成一個怎樣的大叔不是嗎?(只是各位讀者,到時候請不要叫京介作大叔啊,因為活著,就自然會變老的啊。笑)

問題是,篠田老師我猜不到事實的真相啊。請你告訴我吧XDDD偷偷的也OK啊(喂)然後,老師好壞心啊,竟然想看京介變成大叔XDDD
深春就沒這方面的問題了,因為他本來就很大叔(噗)
不過,在小說中,京介也不只一次提起過自殺這回事了吧?想想在失樂之街中,他也有說過,想要反抗這個世界,就毀滅這個世界,如果沒辦法毀滅這個世界,那還有另外一個方法,那就是毀滅自己。即是自殺,看來其實京介是個主張自殺主義者呢XDD
不過,我也想看有皺紋跟老花眼的京介(喂喂!!)

11月16日更新

ええと、「早く次を」といわれるのと同じくらい、いわれて困るのが「桜井京介の秘密を早く教えてください」です.これも聞かれるたびに答えていることです
が、「それがわかるのはシリーズが終わるとき」です.別に意地悪でこんなことをいうのじゃないですよ.栗本薫さんの「グイン・サーガ」で、グインの豹頭の 秘密がわかるのは最終巻っていうでしょ、あれと同じ.グインは頭が豹なので、あれがなくなったらそれまでのグインとは別のものになっちゃいますよね.京介 も彼の秘密が明らかになると、いまの彼ではなくなっちゃうんで、「桜井京介の事件簿」は終わるしかなくなっちゃうわけです.実を言いますと「やっぱり殺す しかないかな」とも思っていたんですよ.でも読者のごく一部に聞いてみただけで、ものすごい勢いで「だめっ」「いやっ」という答えが例外なく返ってきたも んで、作者も考えました.ううむ、篠田本人が死にますといったのより熱烈に、桜井京介の生存は願われているようではありませんか.これを敢えて殺したら、 それこそどんな怒りが降りかかってくるかわかりませぬ.
 というわけで、どうかご安心ください.彼は最終巻でも死にません.その後を書くかどうかはわかりませんが、彼は生きています.もちろんそれまでの「桜井 京介」ではなくなっていますが.というわけで、シリーズが終了する前でも、これから篠田真由美の作品に現れる名前なしの登場人物が、実は京介の後身であ る、という可能性が大いにあります.年号が出てこない話の、名前は出てこないけどなにやら曰くありげな人物がいたら、彼かも知れません.それだけでなくい ままでも、京介の秘密についての手がかりはたくさん散らばしてありますので、もう一度既刊本を読み返して推理してみられるのもよろしいかと思います.篠田 の好き嫌いは当然反映されますから、他の作品も読んでみた方がいいですよ.たぶんあたらないだろうけど.

一直都被催促說「快一點繼續」,同樣的感到困擾的是「請快一點說出櫻井京介的秘密」。每一次聽到這些說話回答的都一樣,就是「在這系列完結的時候就會知道了」。不是故意的壞心不說,就像是栗木薰的「GUIN SAGA」中,GUIN的豹頭的秘密也是在最終卷才知道的。
(GUIN SAGA官網連結:http://www.guinsaga.net/index.html
主角GUIN是個豹頭的男人,不過我完全看不出他是真的豹頭,還是那是頭套XDD)
跟 這個同樣的,因為GUIN的頭是豹,如果那個不見了的話,那麼GUIN就不再是GUIN而變成別的東西了。所以當有一天京介也把他的秘密公開了,那麼他就 不會再是現在的他了,到時候也只好將「櫻井京介事件簿」結束了。說實在雖然我有種「果然只有把他給殺了」的想法,不過聽了一部份讀者的回應,全都是「不可 以」、「不行」,完全沒有例外。於是作者也考慮過了,嗯嗯,只有篠田本人一頭熱的希望要他死,卻完全無視了希望櫻井京介活下來的訴求。如果這樣我還是把他 給殺死了,到時候會換來什麼生氣跟埋怨就不得而知了。
所以請各位安心吧,他在最終卷是不會死的。在這之後還會不會繼續寫我不知道,不過他一定會繼 續活下去的。當然,到時候就不會再是現在的「櫻井京介」了,不過也有可能在最終回完結之前的,在篠田真由美的某個作品中出現,沒有名字的一個登場人物,他 就是之後的京介也說不定,這個可能性非常的大。如果有一個沒有年號(註:嘛,我不太懂年號是什麼意思OTL我想大概是指沒有背景吧),也沒有名字,這樣的 一個人物出現的話,那就可能是他了。不只是那個時候,現在也是,關於京介的秘密,其實有很多線索散佈在每一本書中,所以再把這套作品的每一本書再看一次, 試試推理看看,我認為也是可以的。當然書中也會反映了篠田的喜惡,所以如果有人也可以去看我的其他作品就好了,不過大概還是猜不出來吧。

(所 以說,京介他將來是專門負責在篠田老師別的作品中跑龍套的角色~噗XDDD就像亞森.羅蘋一樣,每次出現的名字都不一樣,你也不知道哪個角色是他,你總是 看到最後才驚覺,啊,原來前面出現過的某個角色就是亞森.羅蘋。所以當建偵完了之後,再有機會看篠田老師的作品,也常常會出現,「啊,原來那個人就是京 介!」這樣嗎?OTL好痛苦的龍套。這麼說來,也許…我手上那套買錯了的同人誌,京介也會以不記名方式出現啊…反正,他們是朋友嘛…OTL
然後突然發現PROFILE後面還有一大段東西沒翻譯= =下次先把這一PART的第二部份翻譯完再來繼續PROFILE部份。)


PROFILE:


彼の所有する戸籍に拠れば1969年1月静岡県生まれ 

両親はすでに死亡とのことで、他の記録はない。
しかしこれが果たして事実か否かは疑問である。

が知る『桜井京介』の経歴は1984年4月、都内私立W高校入学から始まる。当時は神代宗W大教授の自宅に寄宿していた。入学時同校3年に遠山蓮三郎が いた。
 1987年高校卒業後、3月から11月まで海外放浪。1988年4月W大第一文学部に入学。その年の11月から大学近くの下宿輝額荘に入居、栗山深春と相知る。
 1988年下宿の閉鎖に伴いふたたび神代邸へ。薬師寺家事件の解明に関わり、蒼と三人で同居。
 1992年4月大学院へ。これを期に大学近くの下宿赤心館に入居。蒼が神代研究室に出入りするようになる。
 1996年院を卒業してフリーターに。
 1999年春から、深春の住むマンションに半同居状態。現在に至る。

翻譯在下面:


他的戶籍指出他在1969年1月在靜岡縣出生
雙親已經死亡,除此之外就沒有任何紀錄。
只是這個是事實與否是個疑問。
我們所知道的「櫻井京介」的經歷是,1984年4月,都內私立的高中開始念書,
當時在神代宗W大教授的家寄宿。入學時認識了同校3年級的遠山蓮三郎。
1987年高中畢業後,3月到11月都在海外流浪。1988年4月考進了W大第一文學部。
同年11月開始入住大學附近的學生宿舍輝額莊,認識了栗山深春。
1988年學生宿舍被關了所以入住了神代的住宅。因為解決了藥師寺家事件,開始跟蒼三人同住。
1992年4月進入大學研究院。入住了跟大學很相近的學生宿舍赤心館。蒼開始在神代研究室出入。
1996年從研究院畢業,開始成為自由工作者。
1999年春天開始,住進了深春的公寓開始半同居狀態,一直到現在。

重點應該是在最後一句吧…
「半同居狀態」(毆死)
如果有人了解我,會發現我故意做了一件事,那就是其實日文中都是用「同居」這個詞,但中文我刻意翻成「同住」跟「同居」,你得知道,同住跟同居是不一樣的啊XDDDD(喂)

相簿設定
標籤設定
相簿狀態